ビル・マンション管理会社に対するコーチ

研修


 KPI(「Key Performance Indicator(重要業績評価指標)」)設定法を用いたPDCA(「Plan=計画」「Do=実行」「Check=評価」「Action=改善」研修です。


・KPIの「Key Performance」とは「事業成功のカギ」を表します。まずは「事業成功のカギは何か?」を見抜かなければなりません。
・KPIの「Indicator」とは「指標」を指します。例え「事業成功のカギ」を見抜けたとしても、適切な「指標」が設定できなければ目標の達成度合いがわからず、PDCAは回らなくなります。
・「Key Performance Indicator」/KPIとは「事業成功のカギを数値化してマネジメントするための指標」です。間違った現状認識の上に有効な戦略が成立しえない以上、KPIはビジネス活動の方向を指し示す羅針盤の役割を果たします。また、戦略を大きく転換する局面では、ビジネスの現状を客観的に数値で捉え、その将来像を明確に共有するプロセスは必要不可欠となります。

研修プログラム(例)


ビル・マンション管理会社に対するコーチ(研修プログラム(例))、リビンテージ・マンション

© Yoshinori Iguchi

アセスメント(例)/評価・査定


ビル・マンション管理会社に対するコーチ(アセスメント(例)/評価・査定)、リビンテージ・マンション

© Jun Nakazawa